2017年3月24日金曜日

『汚れたミルク あるセールスマンの告発』・・・汚れているのはミルクではなく・・・


 現在のところ公開されているのは日本のみ・・・という話題の社会派映画『汚れたミルク あるセールスマンの告発』を鑑賞。

あるグローバル企業がパキスタンで粉ミルクを販売したため、不衛生な水で溶かした粉ミルクを飲んだ乳幼児の死亡率が増加してしまう。

子どもたちを守るため巨大企業に立ち向かう男の闘いを描いた社会派ドラマなのだが・・・ 
中途で腰砕けする告発の有様が何とも生々しくリアルに迫ってきた。

これが現実。
これが人間。

汚れているのはミルクでなくて人間なのだ。


2017年3月16日木曜日

『雨の日は会えない、晴れた日は君を想う』を鑑賞




テアトル梅田にて映画『雨の日は会えない、晴れた日は君を想う』を鑑賞。

妻の死で自分の無感覚に気づいた男が、身の回りのものを破壊することで、ゼロから再生へと向かっていく姿を描いたヒューマンドラマ。

人間の心の再生のドラマは自分の人生に多くのメッセージを与えてくれる。
私のような破壊と再生を繰り返している人間には特に。

人生、何かの障害を乗り越え先に進むためには、これまでを「破壊」する必要がある。
「破壊」までいかなくても、それなりの大きな覚悟は不可欠。
そして、本当に大切な人は失ってから気づく。という悲しげな事実。

そんなこと再認識しつつ
大切なものを見失わないようにしたいと思った。







2017年3月15日水曜日

奈良のモダンスパニッシュ・レストラン akordu(アコルドゥ)

奈良でコンセプチュアルで素敵なスパニッシュ・レストランに出会いました。
近鉄奈良駅から徒歩10分の『akordu』でランチ。
過去という歴史の面影をその魅力とする地「奈良」に溶け込む穏やかな客席フロア作りと
キッチン等に感じられる「未来」の融合が美しい店内。

お皿の上の演出も、自然の奥深さや大きさが表現されていて目に愉しく、
そのコンセプトの為に集められた野菜も素材そのままの魅力で味覚を楽しませてくれました。

お料理に合せられるペアリングのワイン。
ワイン初心者の私には分からなかったけどレアな種類ばかりだったそう。
一皿に2種をペアリングさせたり
半分くらい飲んだワインにカヴァを足してスパークリングにしてくれたり
お料理だけでなく、変幻自在のソムリエスキルを堪能しました。

この深みをもっと味わうには
古都・奈良でのディナーを体験するしかありませんね。

akordu(アコルドゥ)
奈良県奈良市水門町70−1−3−1
















2017年3月10日金曜日

『コミックでわかる 20代で1500万円 積立投資でお金をふやす』増刷しました!!


























私どもの書籍『コミックでわかる 20代で1500万円 積立投資でお金をふやす』(角川マガジンズ)が全国の書店で品切れとなっておりました。

私自身にとっては嬉しい「好況」ですが、ご購入を希望されていた皆さんにはご迷惑をおかけしてしまいました。本当に申し訳ありませんでした。

増刷分は、Amazonには入荷しており、全国のリアル書店には今週中に行き渡ると思いますので、お手にしていただけますと幸いです。

このタイミングでAmazonでの読者レビューが200件に到達。ビジネスコミックジャンルでは『まんがでわかる 7つの習慣』に次いで歴代2位。私が関わった書籍の中では新記録を更新中で・・・ 
今までの自分をBreak throughして、新次元に飛び出すことができたような高揚感を感じています。。
このまま増刷が続く事を祈りながら・・・ 

http://amazon.jp/dp/4046016736

2017年1月5日木曜日

『コミックでわかる 20代から1500万円!積み立て投資でお金をふやす』 Amazonでの読者レビューが100件を超えました!













10月に出版した4冊目の書籍『コミックでわかる 20代から1500万円!積み立て投資でお金をふやす』 Amazonでの読者レビューが100件を超えました! 
めったにレビューが50件を超えることはないこのジャンルで、その壁をぶち破った嬉しさもありますが、私自身の想像を超えた反響と、多くの見ず知らずの方々に応援いただいている事実が本当に嬉しくて。
続編の噂もチラホラ聞こえはじめている年の瀬です。
暖かいお気持ちに背中を押されていることを実感しています。
皆さん、ほんとうにありがとうございます。


2016年11月23日水曜日

『日経ウーマンオンライン』にてコラム連載スタート!

本日11月23日(水)より、日経BP社『日経ウーマンオンライン』にて、拙著 『コミックでわかる 20代から1500万円 積立投資でお金をふやす』(角川マガジンズ)をベースにしたコラムの連載をスタートしました。

タイトルは『「貯金だけでお金はふえない」の意味とは?』

「もう貯金で何とかなる未来なんてない」
「日本人は投資を誤解して損してる」

そんなメッセージをマンガで表現した新著を、社会参加意識の強い『日経ウーマンオンライン』読者に向けてより磨き上げた内容になっています。

コラムは毎週水曜日に更新されます。
よろしくお願いします。

2016年9月8日木曜日

新刊『コミックでわかる 20代から1500万円! 積み立て投資でお金をふやす』 Amazonで予約開始!



私どもの新刊『コミックでわかる 20代から1500万円! 積み立て投資でお金をふやす』(角川) Amazonで予約注文がスタートしました。発売は9/28。4冊目です。

マンガで分かりやすく、実話ベースで説得力満点に、積立投資の真実の魅力を語ります。

「投資はリスクが怖い!」なんて怖気ずいているアナタにこそ読んでほしい新しい投資の教科書です!

http://goo.gl/i7gXpx